大人の階段:福ちゃん編。

にゃんこ comments(0) trackbacks(0) しの☆まゆみ〜な
****************************
      幸福兄妹の家族を絶賛募集中です!
         よろしくお願いします!!
****************************

☆彡ブログランキングに参加しております《ねこ親募集中》☆彡
幸福兄妹をたくさんの方に知っていただくために、クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

――
今日、福ちゃんは大人の階段を昇りました。

去勢手術を受けたんです。

去勢したわんこやにゃんこのことを、「おかま」とか「玉無し」とか言う飼い主さん多いんですけど。わたしは、すごく嫌なんです。

去勢したらもう一人前じゃない、と言ってるみたいで。そこには、女性的な男性に対する「一人前の男じゃない」という蔑視や揶揄がそのまま反映されてるみたいで。

そんな真面目に受け取らなくても・・・

と言われると思うんですけど、じゃあ、避妊したわんにゃんのことは、そのまま女の子と言うのはなぜでしょう?

なので。

うちの子は、避妊去勢手術をしたら「一人前の大人」と見做します。

で、朝お預けの夕方お迎え、で手術受けてきました。

お迎えに行ったら、キャリーの中でガタンゴトン、とっても元気。


エリカラされてても、かなり動き回る福ちゃん。

やっぱり福ちゃんはやんちゃだなあ。

と思っていたら、獣医さんが、「やっぱり分かるんですね。向こう(処置室)に居た時は、ずーっと隅っこに居たんですよ」と。

甘えんぼの福ちゃん。4ヶ月も一緒に暮したら、わたしみたいなダメダメ同居人でも、『家族』『頼るべきもの』として見做してくれるんでしょうかね。

こむぎが避妊手術を受けた日、迎えに行ったら、しゃがんだわたしにとことこ近づいて、脇の間に頭を突っ込んだことを思い出しました。まだあの頃は、うちにいるときも自分から傍に来たことがなかったから、余程心細かったんだな、と思ったものです。

そんな感慨を抱きつつ帰宅しまして。

福ちゃん自身は、「なんか変なのついてる。前に動いてもバックしても取れない・・・」って感じでうろうろしてたんですが。

その福ちゃんを見たこむぎと幸ちゃん。


「なんでしゅか、あれは」


「みなかったことにするでしゅ」

カーテンレールの上に避難して、得体のしれないものを見る目の幸ちゃん。


「なんだか変・・・」


「変な生き物、おうちにいる!」

警戒マックスで、騒ぐ吠える走る。そして、福ちゃんを追いかけまわし、嗅ぎまわり、噛んでみる・・・。


「へんてこなの、ベッドの下に行っちゃった」

そして。

ふと見ると、こむぎが廊下の方をじーっと見てます。



はて?福ちゃんはベッドの下のはず。と、覗きに行ったら。



・・・幸ちゃんと見つめ合ってました。

なんで?

福ちゃんは、ひとしきりうろうろした後は、ずーっとベッドの下から出てきません。が、午後7時ごろに、ちゃんとちっちも出たので、術後の問題はなさそうです。

次は、幸ちゃんの番ですよー。
――

最後までお付き合いありがとうございました。
幸福兄妹の幸せの赤い糸を繋ぐために、クリック×2していただければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

幸せ探し中の幸福兄妹への応援、ありがとうございます<(_ _)>
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM