マンソンさん。

にゃんこ comments(2) trackbacks(0) しの☆まゆみ〜な
****************************
      幸福兄妹の家族を絶賛募集中です!
         よろしくお願いします!!
****************************

☆彡ブログランキングに参加しております《猫里親募集中》☆彡
幸福兄妹をたくさんの方に知っていただくために、クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

――
マンソンさん。

正式には、マンソン裂頭条虫。

わんにゃんの保護をされている方には、ポピュラーなお腹の寄生虫ですが、わたしは今回初めて知りました。

都会では珍しいそうですが、田畑など土の多い田舎ではよく居るのだとか。寄生されたカエルや蛇をわんにゃんが食べることで感染するとのことです。

幸福兄妹を初めて病院に連れて行った時、幸ちゃんのお腹に、獣医さんが「また、たくさん居ましたねー」と笑ってしまうほどたくさんマンソンさんの卵があったのです。


まだ、お腹にマンソンさんを飼っていたころの幸ちゃん。

で、普通のお腹の虫を駆虫するお薬ではマンソンさんは落ちないということで、お注射をしました。

うちに来て数日お腹の具合の悪かった幸ちゃんですが、すぐに健康的なうんぴが出るようになり、無事駆虫ができたと思っていました。

ところが。

9月3日になって、幸ちゃんがお腹を壊しました。


「お腹痛いでしゅ」

採取したうんぴは、残念ながら時間が経ち過ぎては居ましたが、その範囲では特に寄生虫の卵も見つからず、オリゴ糖が主成分のお薬を飲ませることに。


「お薬、飲むでしゅか?抱っこいやでしゅ」

それで、またお腹の具合は落ち着いていたのですが。

9月26日、またまた下痢。

ラッキーな(?)ことにしたばかりで気づいたので、すぐに採取、午後の診療に持って行きました。

結果。

また獣医さんが笑ってしまうほどのマンソンさんの卵・・・。

当日は、本猫を連れていっていなかったので、後日お注射に連れてくことになりました。

でも、抱っこが嫌いな幸ちゃんは、そもそもわたしが近づくだけで、さっと逃げてしまいます。

わたしから「病院に連れて行かなきゃ」オーラが出ていたんでしょうね、いつも以上に幸ちゃんはわたしを警戒。以前は使えた、福ちゃんを先にキャリーに入れ、福ちゃんの鳴き声で呼ばれて近づいた幸ちゃんを確保、という手も見抜かれていたらしく、キャリーに近づかないどころか、ベッドの下に隠れる始末。


「幸たんは、そんなに甘い女じゃないでしゅよ」

で。今日。すごく眠くて10時ごろまで寝ていたのですが、今日は午前中に仔猫ーズのフードを取りに行かなければならなかったので、がんばって着替えかけていたら。

ふと目をやると、頭はベッドの下に隠れているものの、なんだか油断している幸ちゃんのお尻。

「今がチャンス!」

ダメもとで手を伸ばしたら。

なんと捕まえられました!確保!確保!身柄確保!


「不覚でしたでしゅ」

実は、昨日の夕方、一度幸ちゃんを確保したんです。で、キャリーに入れて、出かける支度をしかけたら、ふと見るとなんでか幸ちゃんが居るんですよ。

「???」ってなったんですが、ダブルドアのキャリーなので、上から入れて閉めたものの、なんと横のドアが閉まってなかったのです・・・orz

で、幸ちゃんの警戒がまた強くなってしまったので、正直もう一週間くらいかかると思って、諦めてたんです。たぶん、その『諦め』のオーラが幸ちゃんの油断を招いたんだと思います。


「そゆの、なんて言うか、ぼく知ってるでし」

「けがの功名って言うですわん」

無事、お注射をしてもらい、2週間後にちゃんと落ちてるか、検便をすることに。その時はうんぴだけでいいそうです。ほっ。

でも・・・今月下旬には避妊手術が待ってます( ̄▽ ̄;)


「次は逃げきるでしゅ!」
――

最後までお付き合いありがとうございました。
幸福兄妹の幸せの赤い糸を繋ぐために、ワンクリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

幸せ探し中の幸福兄弟への応援、ありがとうございます<(_ _)>
 
JUGEMテーマ:にゃんこ
JUGEMテーマ:ペット
コメント一覧

いいご縁がありますように・・・・。

応援しています。


ポチっ

★風ママさん★

応援のポチ、ありがとうございます!!

幸せの赤い糸探し、がんばります♪

  • しの☆まゆみ〜なさん
  • 2015/10/10 6:57 PM
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM